インスタグラムの使い方と特徴


簡単にインスタグラムの特徴と使い方を書きますので、まだ、インスタグラムを使ったことのない方は是非、この記事をみた後に使ってみてください。


インスタグラム(Instagram)とは写真を加工してシェアできるものになります。

文字も無制限に書くことができます。

ただ、FBと違う点としては写真に特化型のSNSだと言うことです。

投稿された写真がタイムラインに流れてきて、

それにいいねを押して交流をするものになります。


スマホアプリが無料で取得することができますので、ぜひ使ってみてください。


また、国内の月間アクティブユーザーは2015年12月で1200万人を達成しています。

国内ユーザーの男女比は男性が35%、女性が65%となっています。

年齢層は25〜34歳が38%。18〜24歳が全体の33%と、


10代後半〜30代前半の女性がメインユーザーであることが分かります。


インスタグラムは写真表現する特性上写真を見て視覚的に伝わる、綺麗や美味しそう楽しそうなどに関連するビジネスでは間違いなく活用できます。


インスタグラムを上手に活用する上でもっとも大事なのは、ハッシュタグになります。

ハッシュタグを上手に使うことで、情報を拡散することができます。


また、写真の撮り方にも工夫が必要で引きすぎて撮るよりもアップで物をしっかりシンプルに写した写真の方がウケが良かったりします。


非常に簡単にざっくりとではありますが、

是非、使ったことのない人はインスタグラムを初めてみて下さい。







© 2018 by ASTY INC.

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン