営業は無駄な見込み客をつくらない即決営業に限る


今日は営業について書きたいと思います。

色々な営業の本は出ているので、どれが正しいとかは無いと思っています。

自分にあった営業が私は一番正しいと思います。

営業で悩んでいる方の為になればと思って書きたいと思います。


私も以前は営業マンだったので毎日数字を追っていた時期がありました。

何冊も営業の本を読んで日々勉強しながら、

結果にフルコミットするべく毎日を過ごしていました。

そこで、最初に教えてもらった営業方法は即決で決めないず、

もう一度営業に行くという再訪営業でした。


再訪営業が悪いとは全く思わないのですが、

私の場合、見込み客を抱えることで安心が生まれてしまい思うように日次、週次の数字が伸びてきませんでした。


そこで、営業手法を即決営業に切り替え週次単位で数字を追うように変えました。

すると実際の数字が見えるのと見込み客を計算に入れないようになるので、

見込み客があがった分はプラスアルファになり、月次でみると数字の変化が物凄いことになっていました。


もちろん、お客様によっては再訪営業に徹する時もあります。

ぜひ、即決営業を試してみて下さい。

週次で数字が見えるので気分も楽になります。


上期、年間でもNO1を取ることができました。


営業でお困りのお客様はお気軽に株式会社アスティまでご連絡下さい。

info@asty-inc.com

13回の閲覧

© 2018 by ASTY INC.

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Twitterの社会のアイコン